群馬初心者☆金井

初めまして!

Published by:

みなさんこんにちは!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

金井です♪

 

金井って誰?と思われたあなた!インターゾーンブログ上級者ですね!!

この1月より、インターゾーンに仲間入りさせていただきました。宜しくお願いします!

皆さんに金井を覚えていただきたいので、今日は自己紹介させていただきます~(^0^)/

 

 

●出身→新潟県!

こしひかりの産地です♪お米には厳しいですよ~!

ゴロピカリ、食べてみたいです☆

●出没スポット→安中のベイシア!笑

ベイシアさん、いつもお世話になっております!笑

最近、「とりせん」の良さにも気づきました☆

●金井プチ情報→実は金井、群馬居住歴が0.1年なのです!!!

12月の中旬に群馬県に引っ越して来ました!

はじめは高崎駅への行き方も分からず…でも今では完璧です!

群馬の行ってみたいスポットは、伊香保温泉(←水沢うどん食べたい)、桐生(←ひもかわうどん食べたい)です!

うどん大好き金井で覚えていただければ嬉しいです!笑

 

うどん大好き金井でした☆

ブログ更新たくさんしますよ!宜しくお願いします~\(^O^)/

美しく、たくましく品田

ただいま

Published by:

お久しぶりです!

インターゾーンの品田です。

 

3年半ぶりに投稿します。

 

「投稿していなかった3年半の間何をやっていたの?」と気になっている方や

気になってない方いると思いますが(気になってない方のほうが多いはず)

 

実は会社辞めてました!!!

 

一度インターゾーンを退職し、

3年ほど別の会社にお世話になっておりました。

 

今回は出戻りの私がよく聞かれる

3つの質問にお答えしようと思います。

 

質問の内容がこちら~~~!!(パチパチ)

 

①なぜインターゾーンを辞めたの?

②なぜ戻ってこようとおもったの?

③今何の業務をしているの?出戻りって仕事がやりづらい?

 

さてさて。

ブログを読んでいる皆さんが本当に気になっているかはさておき…

こちらの質問にお答えしますね!

 

①なぜインターゾーンを辞めたの?

 

こちらは正直一言で回答するのは難しいですね…。

 

決定的な事件があった!とかではなく、

自分自身の家庭の都合や仕事への思いなどが

当時のインターゾーンと合わなくなってしまったということが主な原因です。

 

仕事自体は成長過程でとてもやりがいはありました。

辛い思いをした分、楽しいことや成長を感じられることも多かったですが

それを続けることができない状況になってしまった…という感じです。

 

ただ…

今思えば当時は「そんな個人的なことを言ってはいけない」と決めつけて

やめる直前まで自分を取り巻く環境の相談を社長や上長に言えなかったというのが

最大の理由のような気がしています。

 

もっとこまめに相談できていれば何か変わっていたかもしれないですね!

 

いるかわかりませんが

もっと詳しく知りたいよという方は品田まで!!!

 

 

②なぜ戻ってこようとおもったの?

 

インターゾーンを辞めていた間は

みなさんも名前を知っているであろう

某家電メーカーの子会社で営業をやっていました。

 

大きな会社で働くのは福利厚生など色々充実していて良い面が沢山あります。

しかし組織がしっかりしているがゆえに自分で何かを変えるという機会は少ないです。

 

新卒で入社した会社がインターゾーンだったこともあり、

大きな企業とのギャップを感じることが多かった気がします。

 

だんだん「自分は何を目指したいんだろう?」

ということがわからなくなってしまっていたときに

社長である鏡山さんから「帰ってくれば?」と声をかけてもらいました。

 

3年弱、別の企業に勤めていましたが、

ずっとインターゾーンをやめてしまった後悔が消えなかったこともあり、

「戻って良いよといってくれる環境があるなら、もう一度そこで頑張ろう」と

インターゾーンに戻る決意をしました。

 

③今何の業務をしているの?出戻りって仕事がやりづらい?

 

今は人材開発部という部署で主に採用広報の仕事をしています!

 

私は周りの環境に恵まれているんだな~と思いますが

あまり仕事にやりづらさを感じることはないです。

 

辞めている間に増えた方々と仲良くなれるかな…とか

前からいたスタッフに戻ってくるなって思われてないかな…とか

色々心配しながら戻り、半年ちょっとが立ちましたが

社員をはじめアルバイト、派遣の方々にもとてもよくしてもらっています。

 

受け入れてくれる環境があるって本当に幸せなことだと思います。

この場を借りてありがとうございますと言いたい。

 

▼そんな私の退社する前の写真

 

当時ブログ用にとった2014年新卒入社の3名の集合写真。

みんな若いなあ。

 

この写真の一番の見どころは

同期である山洞くん(写真左)の顔が腹立つということではなく

白シャツにパーカーしか着ない武井くん(写真右)が赤ニットを着ているところ。

 

この赤いセーターは帰ってきてからは見てないな…。

 

▼戻ってきた後の写真

 

あれ?髪型が変わってない。

こちらは今年の社員旅行の写真(in沖縄)

少しは大人の女性になれたでしょうか。

 

2つの写真を見比べたときの一番の変化は

カメラの画質なのではないかという気がします(笑)

 

当時は23歳だった私ももう27歳になりました。

 

サンタさんが来てくれないことは当たり前ですが

お正月にはお年玉をもらう側から

甥っ子、姪っ子たちにお年玉をあげる側になりました。悲しい。

 

そんな私が若手みたいな顔をして新人ブログを更新することに違和感を感じつつ、

まだ許して!と思っている2018の年の瀬。

 

これからは「またあいつ辞めたな…」と思われないように

ちょこちょこブログを更新していこうと思います。

 

 

空に羽ばたけ!ペガサス木村

メンバー紹介! Vol.5

Published by:

皆さんこんにちは!

内定者の木村です。明日は節分ですね!!

皆さんは豆まきをして恵方巻を食べるのでしょうか(*’▽’)

豆を本気で投げると結構痛いので、鬼には少し優しさを持ちましょう♪

 

本日も元気にメンバー紹介していきます☆

 

 

No.12 三ツ星営業マン「木村 功さん」

どっちがISAOさんでしょうか…!

正解は、左です!右はIKKOさんですね。ちょっと難しかったでしょうか。

 

功さんは私と苗字が被っていることもあり、

「インターゾーンの木村枠は空いてへんからな!」と厳しいです。

しかし、私は密かに木村枠を狙っています…!

 

功さんは、関西・中国・四国エリアの営業担当です。

営業部の方にインタビューをすると、皆さん口をそろえて

「木村さんはすごい」、「木村さんのようになりたい」と

仰っていました。功さんは営業のプロですね。

インタビューをしていく中で、印象的な言葉がありました。

「楽しい仲間と好きな仕事ができて、社会に貢献できて、

それが自分の成長になり、資産の形成につながればいいと思ってる」

という言葉です。まさしく理想的な生き方だと思います。

それを体現しているのが功さんだと思いました。素敵です。

木村枠は当分奪えなさそうです…

 

そんな功さんは、動物に例えると「ミシュランマン」です。

本人がそっくりだ!と仰っていたので、動物ではないですが採用となりました。

雰囲気…サイズ感…ですかね、似ているところは。他に似ているもの、募集中です。

 

 

No.13 シャレオツ番長「小林 杏子さん」

※全部私物です

洋画に出てくるマフィアのボスのような雰囲気を醸していますね…!

見習いたいです!!

 

小林さんは、デザイナーとしてWEBサイトやDMの制作を行っています。

クライアントの想いをビジュアル化するのがデザイナーの使命であるが、

クライアントの推したいことだけではなく、トレンドと上手く調和させて

作ることが大切だと仰っていました。WEBサイトやDMはひとつのパーツに

過ぎないけれど、その大事なパーツをどのように作り上げるかは、デザイナーの

腕にかかっていると思います。ガネさん、吉井さん、小林さんがそれぞれの

色を出して素晴らしいデザインをしてくださっているのですね。

 

そんな小林さんは、動物に例えると「パンダ」です。

パンダの1日は、半分食事、半分睡眠だそうです。小林さんの願望ですね…!

あと、パンダは異性の好みがうるさいそうです(*’ω’*)

 

 

No.14 マダムキラー「竹内 匠さん」

別名:生きるビューラー

ぱっちり二重でまつ毛が常時ビューラーがかかっているみたいです。

 

竹内さんは、コールセンターの経験がある営業マンです。

営業担当として受注はもちろん、アフターフォローやセミナーでのプレゼンを

任されることもあるみたいです。お客様からの「ありがとう」が生きがいで、

もっと信頼されるために日々精進しているようです。

基本は面倒くさがりらしいのですが、陰で努力をするのが大好きなんだそう。

ここで書いてしまったので、もう陰ではなくなってしまいましたが…

私も竹内さんを見習って、陰で努力をたくさんしようと思いました!

 

そんな竹内さんは、動物に例えると「ナマケモノ」です。

ただぷらーんとぶら下がっているようで、実は見えないところで

努力をしているところですかね!見た目は「メガネザル」だそうです…

 

 

本日も3名紹介しました。3名の皆さん、お忙しい中インタビューに答えてくださって

ありがとうございます!

 

次回もお楽しみに★

空に羽ばたけ!ペガサス木村

メンバー紹介! Vol.4

Published by:

皆さんこんにちは!

内定者の木村です。今日は群馬で雪が降っております!

この感じだと、明日はアイスバーンになりそうで怖いです…

転んでケガをしないように気を付けましょう☆

 

本日も元気にメンバー紹介していきます♪

 

 

No.9 癒し系RPGの主人公「吉井 奈巳乃さん」

とにかく癒し系です。あとゲームに出てきそうな雰囲気があります。

何でも信じちゃいそうです。詐欺とか気を付けてくださいね…

 

吉井さんは、デザイナーとしてWEBサイトやDMの制作を行っています。

車検台数を伸ばしたいクライアントさんのお手伝いをしてるんだ~と

笑顔で語ってくださいました。WEBサイトは「作って終わり」ではなく、

常にユーザーの視点を忘れずに仕事をしている姿勢がとっても素敵だなと

思いました。

 

そんな吉井さんは、動物に例えると「馬」です。

馬はとても温厚で懐きやすいです。しかし、内に秘めた闘争心が強いのです。

吉井さんはほわほわ~っとしてますが、闘うところはしっかり闘うのかなと

感じました。RPGの主人公ですよ、完全に。

 

 

No.11 フィロソフィーを愛するフラガール「前澤 佳奈さん」

動いてる…!前澤さんがすごい速度で動いています!!

山口さんは微動だにしませんね…前澤さんには時を止める能力があるのでしょうか。

 

前澤さんは、制作部のディレクターとして制作に関わりながら、採用関連の

仕事もこなしています。求人媒体に情報を載せたり、採用面接を行ったりしています。

前澤さんには、会社を大きくしたい!という想いがあります。会社の顔になり、

大企業に成長させ、いずれは会社のCMを作りたい!と仰っていました。

会社が大きくなるには、人が必要です。もしCMを作るなら、私も出演したいです☆

 

そんな前澤さんは動物に例えると「猫」です。

気分屋だと本人は仰っていましたが、私は笑顔しか見たことがありません。

たまーに見せるガネさんへの睨み顔も素敵ですよ♪

 

 

本日は2名紹介しました。2名の皆さん、お忙しい中インタビューに答えてくださって

ありがとうございます!

 

次回もお楽しみに★

 

空に羽ばたけ!ペガサス木村

メンバー紹介! Vol.3

Published by:

皆さんこんにちは!

内定者の木村です。毎日寒い日が続いていますね…

インフルエンザには気を付けましょう( ;∀;)

 

本日も元気にメンバー紹介していきます♪

 

 

No.7 ベテランアルバイター「林 ほたるさん」

常にプリンターのインク残量を気にしてくださる林さんです。

本日のお召し物は素敵なマゼンタですね!!

 

林さんは制作部のディレクターとして、WEBサイトやDMの保守・修正などを

行っています。インターゾーンの3丁目オフィスには、「サンクスカード」なる

ものがあります。メンバーにありがとうの気持ちを伝えることはもちろん、

メンバーの影の努力をみんなに知ってもらうためでもあります。この素晴らしい

カード、毎回たくさんの票を獲得しているのがこの林さんです!林さんは、

「サンクスカードのおかげで頑張れている。もっとがんばってアルバイトの鑑になりたい。」

と仰っていました。いつでも低姿勢で、みんなに愛される理由がわかったような気がしました。

 

そんな林さんは、動物に例えると「ひつじ」です。

色が白くてモコモコしてて、放っておくとフラフラどこかに行ってしまいそうな感じが

ぴったりだと感じました!

 

 

No.8 インターゾーンの窓口「中村 愛美さん」

インターゾーンは笑顔が素敵な方が多いですね。中村さんも良い笑顔♪

蛍光灯よりも中村さんの方が眩しいくらいです…!

 

中村さんも制作部のディレクターとして、WEBサイトやDMの制作を行っていました。

現在主に行っている業務は、制作案件の進捗管理です。誰に何を割り振るか、どういった

スケジュールを組むかなど、マネジメント業務が中心です。マネジメント業務は、なかなか

スポットが当たりづらいので、数値として成果が出ないものです。それを笑顔を絶やさず、

黙々とこなす中村さんがかっこいいなと思いました。また、メンバーの相談窓口として

相談しやすい環境づくりや信頼関係の築き方を考えたりと、大忙しです。

 

そんな中村さんは、動物に例えると「ラマ」です。

アルパカとはちょっと違うみたいなのですが…見た目や雰囲気が似ているようです。

キュートさはアルパカの方が中村さんに合うと思いました。ラマとアルパカに

明確な違いがあるのでしょうか…

 

 

本日は2名紹介しました。2名の皆さん、お忙しい中インタビューに答えてくださって

ありがとうございます!

 

次回もお楽しみに★

 

インターゾーン木村