知らないことはいつだって伸びしろ

昭和60年生まれの金田です。

社歴も年齢も、古い方から数えてスグなはずですが、それでも「はじめて」経験する業務がたくさんあるインターゾーン。

例えば本日、日曜日ですが「土日のコールセンター当番」として初めてひとりで出社しました!

クライアント企業にかわってエンドユーザーに電話をするコールセンター業務は、土日も稼働しています。

通常業務はコールスタッフだけで回りますが、何かあった場合の責任者として社員が誰かしら出社するルールになっておりまして。

その当番を、恥ずかしながら初めて務めさせていただいたのであります。

知らないこと、新しいことってちょっと覚えればできるようになる幅が大きいから楽しいですよねー。

仕事もそれ以外でも、変にこなれてきてしまう30半ばだからこそ、新しいことに取り組める機会って貴重だなと思います。

そういうチャンスを引き寄せるためにも、謙虚でありたいと思いつつ、ともすると頼りない雰囲気になっちゃうのが悩みどころ。

年相応の頼りがいと落ち着きを醸しつつ、知らないことたくさんあって当然だから頑張るよーというスタンスでいきたいなと思いました。

今更のGoogle Partners 認定資格

先週、マルタさん(新人らしからぬ新人さん)による社員インタビューの中でふと出た話題。

Google広告の認定資格ってありますよねーって。

あー、今まで見て見ぬふりをしてきたけど、ちょうどエリア担当からも外れていることだし今のうちに挑戦してみようかなと思い立ちました。

調べてみたら、いろいろあるんですね。

webで試験受けられるようなのでさっそく4項目に挑戦!

(ふむふむ正解率80%で合格か。うっかり全部合格したりしないかな…?)

結果。

①Google 広告基礎 75%
②Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ) 64%
③モバイル広告 65%
④ディスプレイ広告 未受験
⑤オンライン広告(セールス向け) 84%!

という、なんともビミョーな結果 笑

ちなみに1~5はカネタの個人的な優先順位です。

試験1つ30分くらいで終わるので、朝活にちょうどいいな!

最近のお気にいりであるデニーズモーニングをたしなみながら、5月中に全部ゲットできたらいいなーともくろんでいます。

唯一合格した資格の照明画面。
花火がはじけてました。

平成最後の雨漏り♪

GWですが天気がぐずついてますねー。
平成最後の日、高崎は雨と風で荒れ模様。

そんな折、朝の掃除タイムに「雨漏りしてる….!」の声が響き渡りました。

え!?

インターゾーン三丁目事務所は2階建ての建物の1階ですが、なぜ??

でも、確かに東側の窓枠の上からポタポタおちる水滴が。。

古典的ですが、空き缶やごみ箱を置いて応急処置。

心配そうに見上げるピラさん

そしてまさかの数時間後には雨漏り箇所が増えて5か所から降り注ぐことに笑

これから本格的な梅雨や夏のゲリラ豪雨がきたらどうなってしまうのでしょう??

連休明けたらすぐに不動産屋さんに連絡ですね!

ちなみに、そんな三丁目事務所をあざ笑うかのように、本社2階の会議室は若干パワーアップしてました。

レンガと黒板。
黒板の中で異彩を放つエアコンのスイッチはご愛敬。
カフェ風?

それにしても明日からの新元号でみんなワクワクムードですね~

日々の生活が大きく変わるわけではありませんが、せっかくなのでちょっと楽しい気分に乗っかってみようかと思います。

ひとの名前を何と呼ぶか

ちょっと筆の調子が出てきたので連日更新の金田です。

弊社、従業員が増えてきて同じ苗字の人もちらほら。

さらに、人によって名前の呼び方も様々。

例えばわたしの名前だって「かねたさん」「カネ」「たんたたん」とかあります。

愛称は良い面もありますが、まぁ人が増えるといろいろ不便だったりなんだりかんだり。

ということで「ワークネーム制度」を導入しました!

読んで字のごとく。仕事上で使う個人の名称です。

今まで通り名字でもいいし、名前の一部でもいいし、全く別の単語でも一応OK。

ただ、他の人とは被らないようにすることが必須です!

これにより呼びなれた名字を捨てて名前デビューした人もちらほら。

鏡山さんのワークネームだけは多数決で決めることになり、危うく「KJ(ケージェイ。ケンジ・カガミヤマ)」になるところでした。

わたしもふざけてKJに票を投じたのですが、まさか「鏡山さん」と2票差とは、、、笑

各自のワークネームをデスクに立てたので、自然と呼べるようになるまでがんばりましょう~

IZ20年史編さん委員会

先日、グーグル検索のトップページが「ワールド ワイド ウェブ誕生 30 周年」となっていました。

ウェブが無い時代、、、生活におけるあらゆる感覚が全く別物の世界ですね。
まぁ私の子供のころの話ですけども。

ウェブの誕生から10年後、ITバブルの絶頂期である2000年9月に設立したインターゾーン。

来年、20周年を迎えます。

すごい!20年!!成人式!!!

自称、縁の下のIZサポーター金田としては、これまた勝手に20年史を編さんせねばと考えております。

私が最初に入社したのが2007年?8年?で、途中も抜けているのですべてを知っているわけではありませんが、いろいろな人の記憶と資料をかき集めて、次の20年に繋がるようなワンダフルな年史をつくりたいと思い、去年から構想を練っています。

まだ1年以上ありますが、時間がどれだけあっても足りなそうな予感。

自己満足ではなく、インターゾーンに縁のあるひとはもちろん、知らなくても「ちょっとオモシロそうな会社だな」と思えるようなのがいいですね。

まずはKJ鏡山さんい企画を持ち込みたいと思います!

そういえばワークネーム関連の記事をまだ書いてなかったでのそれも後ほど。。。