うまれ~ては~じめて~♪

四コマ漫画を描きました。

なぜかできる気がして、人生36年目にして謎のチャレンジ。

当初はお取引先様向けのメルマガに載せようとしましたが、諸事情でボツになったのでこちらで供養がてら掲載してみます。

テーマは、ウェブ集客におけるクチコミの重要性です!

意外とカタチになるもんだと自画自賛。

四コマ制作のお仕事依頼があればカネタまで!(笑)

ブログ記事は遺産

あっというまに2021年さいしょの1か月が終わろうとしてます。

びっくり。

先日、たまたまインターゾーンの自社ウェブサイトのアクセス数やら検索キーワードのデータを見る機会がありました。

その中の上位にひしめく「軽自動車 ターボ ●万キロ」の文字・・・。

いや、これもう、確実に私の過去のブログ記事だわと思って実際に検索してみたら案の定。

google検索結果の6位くらいにこの記事がいました。

今から約3年半前、2017年5月に20万キロを突破したブイ子さん。※金田の愛車である三菱アイのニックネーム

2021年1月現在はどれだけ進んだのかというと、、、実はまだ23万キロちょっとなのです。

それまでは1年2万キロペースだったのですが、私の生活スタイルがすっかり変わって通勤でクルマに乗らなくなったため、ずいぶんペースダウンしました。

それにしても、このキーワードで検索した人たちは何を思ってどんな情報を探していたのでしょうか…。

やはり軽のターボで20万超えても走れるかどうかが気になっている愛車家さんかな?フフフ

ブイ子は今年6月の車検で13年経過車のレッテルを貼られますが、まだまだ現役でがんばっております。

いっそのことガソリン車の公道走行が禁止されるまで現役を目標にしようかなとか思ってきました。

まさかの1年放置( ;∀;)

前回更新が、、、まさかの、、、1年以上前・・・???

びっくりです。決してブログ活動をやめたわけでもないのに、このていたらく。

たまたま用事があって過去のブログを読み返していたら、若かりし頃の自分の文章が思いのほかよくて(自画自賛)、過去の自分に負けてられないなとか思ってしまいました。

私がはじめてIZブログに登場したのが2006年なので、もう14年もたってるんですね、、。

そりゃ若さがにじむ文章も書けるってもんだな、納得。

ひとまず、せまりくる会社設立20周年に向けて、いままでの出来事とかいろいろを取りまとめているところです。

思い出すと本当に色々でてきて、純粋に楽しいです。

そして過去のブログからにじみ出る労働環境のやばさたるや笑

今じゃぜったいそんなことできないし、万が一やってしまったとしても決してブログになど書いてはいけない次元の内容です。変化するって素晴らしい。

その変化を実体験として持っていないメンバーがほとんどな中でも、その辺の情報をまとめて、すこしでもその経緯を共有することで、IZの面白さを感じてもらえたらいいなーと思ってます。

平成最後の雨漏り♪

GWですが天気がぐずついてますねー。
平成最後の日、高崎は雨と風で荒れ模様。

そんな折、朝の掃除タイムに「雨漏りしてる….!」の声が響き渡りました。

え!?

インターゾーン三丁目事務所は2階建ての建物の1階ですが、なぜ??

でも、確かに東側の窓枠の上からポタポタおちる水滴が。。

古典的ですが、空き缶やごみ箱を置いて応急処置。

心配そうに見上げるピラさん

そしてまさかの数時間後には雨漏り箇所が増えて5か所から降り注ぐことに笑

これから本格的な梅雨や夏のゲリラ豪雨がきたらどうなってしまうのでしょう??

連休明けたらすぐに不動産屋さんに連絡ですね!

ちなみに、そんな三丁目事務所をあざ笑うかのように、本社2階の会議室は若干パワーアップしてました。

レンガと黒板。
黒板の中で異彩を放つエアコンのスイッチはご愛敬。
カフェ風?

それにしても明日からの新元号でみんなワクワクムードですね~

日々の生活が大きく変わるわけではありませんが、せっかくなのでちょっと楽しい気分に乗っかってみようかと思います。

IZ20年史編さん委員会

先日、グーグル検索のトップページが「ワールド ワイド ウェブ誕生 30 周年」となっていました。

ウェブが無い時代、、、生活におけるあらゆる感覚が全く別物の世界ですね。
まぁ私の子供のころの話ですけども。

ウェブの誕生から10年後、ITバブルの絶頂期である2000年9月に設立したインターゾーン。

来年、20周年を迎えます。

すごい!20年!!成人式!!!

自称、縁の下のIZサポーター金田としては、これまた勝手に20年史を編さんせねばと考えております。

私が最初に入社したのが2007年?8年?で、途中も抜けているのですべてを知っているわけではありませんが、いろいろな人の記憶と資料をかき集めて、次の20年に繋がるようなワンダフルな年史をつくりたいと思い、去年から構想を練っています。

まだ1年以上ありますが、時間がどれだけあっても足りなそうな予感。

自己満足ではなく、インターゾーンに縁のあるひとはもちろん、知らなくても「ちょっとオモシロそうな会社だな」と思えるようなのがいいですね。

まずはKJ鏡山さんい企画を持ち込みたいと思います!

そういえばワークネーム関連の記事をまだ書いてなかったでのそれも後ほど。。。