に投稿

とりあえず言ってみる

大寒波くるらしいですね。そわそわ。

でもそれとは関係なく、個人的に昨日からそわそわしてます。

というのも、実は急にPS5が欲しくなってしまって。

でも、思い付きで買うにはちょっと贅沢品過ぎるな~と。

そこで取り出したるは伝家の宝刀(?)「自分へのご褒美」。

便利な言葉ですよね、自分へのご褒美。ふふふ。

がしかし、己を甘やかすだけでは味気ないので、「90日間の食事コントロールを継続出来たら」という条件を付けました。

うまくいけば、健康的な生活とPS5の両方が手に入る、一石二鳥のすばらしい計画です。

ということで、この手のことは自分で決めたら周りに言いふらすのが継続のコツとばかりに、社内でも複数人に話しつつ、ブログにまで書いてみちゃいます。

90日間、長いような短いような。

結果やいかに、今から楽しみです。

に投稿

三つ子の魂百まで

突然ですが、このことわざの意味を盛大に間違えて解釈していたことに先ほど気づきました。

双生児的な意味での「三つ子」だと思い込んでまして、「三つ子ちゃんたちの強い絆は死ぬまで廃れない」的な、ズッ友の類語なのだと思ってました。。。

正しくは「幼いころの性格は、年をとっても変わらない」なんですね。
ここでいう三つ子は幼少期という意味なんだそうで。

・・・これを見ている人の中にも勘違いしていた人がいることを願っています。

元はと言えば、この年末年始に数年ぶりに地元の幼馴染たちと会ってみたらブランクを一切感じなくて感心した!という話をしようと思ったのですが。

そのことの例えとして三つ子の魂を使おうと思ったのですが。

(血は繋がってなくても物心つく前から一緒に過ごしていれば三つ子ちゃんみたいなものですね!って。)

意味を勘違いしていたことの驚きが大きすぎました。

きっと他にも意味を間違えてることわざや慣用句ってたくさんあるんだろうな~。

でも元々の意味から間違えて使う人が増えすぎて一般的になってくると、もはやその誤用・誤読も「アリでしょ」とみなされて、辞書の記載が変わったりするらしいですね。

言語は生き物なんだとか。かっこいい。

(でもきっと三つ子ちゃん解釈は定着しない)

に投稿

祝日ランチ

祝日も通常営業のインターゾーンですが、有休を取得するメンバーも多いため普段の半数以下の人口密度です。

仕事もはかどるため好んで祝日出勤するメンバーもちらほら。

そんな祝日出勤の唯一の難点、それは・・・ランチが混雑することです><

平日のノリでランチに出てしまったが最後、ランチ難民になったことも数知れず。

そんなこんなで「祝日に安心して食事ができるお店」として重宝しているのが【しらいし】さんです。

祝日でもランチ営業している&平日と混雑具合が変わらない(むしろやや空いている)という素晴らしいお店です。

焼き鮭定食 900円(税込)

インターゾーンで常連となってる人も結構いるはず。

かくいう私もメニューを完全暗記してるので、行く前から食べるものを決められます。

今日はネギトロ丼を食べました!写真は中村さんの定番メニュー焼き鮭定食。

鮭の皮がパリパリに香ばしく焼けていておいしいのですが、中村さんは皮を食べないのでいつも私がおいしくいただきます。

お味噌汁も赤みそ?を使っていて、群馬でよくある信州みそのヤツと違ってくせになるおいしさです。

祝日ランチに迷った方は、ぜひしらいしへ♪

に投稿

2022仕事納め

12月29日、快晴!

今年も無事に仕事納めを迎えました。

午前中は各オフィスで大掃除を行います。

社員総出で、ふだんなかなか手の行き届かない場所までピカピカに掃除しました

私も、今年の出来事をぽつぽつと振り返りながらトイレ磨きしました。

来年の仕事はじめは1月4日から。

5日間の冬休み、みなさん楽しく過ごしてまた新年に元気な姿で会えることを楽しみにしています~

に投稿

今年のお気に入り

クリスマス目前、物欲の師走ですね!

今ほしいものと言えば、、、加湿器とホットカーペット、かなぁ。
主にウサギの生活環境整備が目的ですが。

そういえば去年の今ごろ、自分へのクリスマスプレンゼントと称して広辞苑を買ったのを思い出しました。広辞苑って高いんですね、1万円くらいした記憶。

そんなことを考えていたら、まわりの人たちにの「今年買って良かったもの」が気になってきたので少し社内でリサーチしてみました!

そしてここに載せるにあたり、単に並べるだけだと面白みにかける気がしたので、クイズ形式にしてみました。

同じ属性の若者が2名いますが、これは区別なしのチャンス問題です!

個人的には本棚を選んだ人が2名いたのがおどろきでした。

さて、そんなに興味も無いと思いますので(!)さっそく正解を発表します~~~~!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

こんな結果となりました!

若者はなんだかオシャですね。

社長オススメのNウォームはQOL爆上がりだそうです。すでに愛用してる人も多いかもですね。

営業部キムラさんのお気に入りの裏地が青いコートは、モノはいいのに悲しいエピソードがあるのでそのまま公開してみます。

営業部部長の悲劇

裏地はびっくりするくらい青いですが、軽くて暖かくて良いコートでした。

この先しばらくは営業先にも着ていくと思うので、みなさん見かけた際はぜひ良いコートだねと言ってみてください~