企業理念

 <Mission>

  最高のコミュニケーションを追求することで活力あふれる社会をつくる

 

“ミッション”とはインターゾーンがこの世の中において果たすべき使命です。 このミッションの実現を目指しているからこそインターゾーンは世の中に存在する価値があるのです。

 

コミュニケーションの原語であるラテン語のコミュニカーレ(communicare)には「共有する」という意味があります。

・感情の共有(共感)

・時間の共有

・場の共有

 

これらの全てがコミュニケーションです。

 

私たちは事業を通じて「最高のコミュニケーション」を追求し、より多くの人々が理解、共有しあう社会をつくりあげることで、「世の中が元気になること」を目指していきます。

 

<Core Value>

 

コアバリューとはインターゾーンに集う人々の基本的価値観です。

この価値観を共有するからこそ、ミッションに向けて共に歩むことができるのです。

 

(1)“最高のコミュニケーション”によって活力あふれる組織をつくり上げます。

・全社員が向いている方向性が一致する状態をつくりあげます。

・チーム力で最高の成果をあげていきます。

・社内に「明るく・前向きな考え」を広めていきます。

・「最高のコミュニケーション」を成立させようと思うマインドを大切にします。

・「最高のコミュニケーション」を成立させるための“知識”と“技術”を習得し、それを積極的に“活用”していきます。

 

(2)永続的に存続できる会社をつくり上げます。

・「人として何が正しいか」を判断、行動の基準とします。

・社員を幸せにできる会社をつくります。

・社会に価値提供ができる会社をつくります。

・どんな環境変化にも耐えうる確固たる財務基盤をつくるため、売上・利益を高めていきます。

・リーダーシップのある人材を輩出し続けます。

 

(3)ベンチャースピリットを持ち続けます。

・自ら変化を創り出し、自らを成長させる機会とします。

・自ら道を切り拓きます。

・高い目標を持ち、果敢に挑戦します。

・壁を突破する粘り強さを身につけます。

・社会をよくすることに情熱を傾けます。

 

 

<Vision>

 

日本一のマーケティングBPO会社を創る

 

これからの日本社会は人口減少が進み、あらゆる市場が縮小していきます。市場が縮小する時期はマーケティングに対するニーズが高まってくるものです。市場全体が伸びている時には難しいことを考えなくてもモノやサービスは売れます。一方、市場が縮小するときにはユーザー目線で物事を考え、実行できる企業でなければ生き残ることができません。だからこそマーケティングが重視されるようになるのです。

 

また同じく少子化による人口減少が進む中で、労働力不足も顕在化していきます。「現場」で働く人手が足りなくなるのは、あらゆる業界で共通した課題となります。限りある人材を付加価値の高い業務に特化させるには、「現場で行う必要のない」業務のアウトソーシングが必要になります。

 

マーケティングが重視されるようになること、そしてアウトソーシングニーズが高まること。この2つの要素が重なる時代だからこそ、私たちは「日本一のマーケティングBPO会社を創る!」ことをビジョンに掲げました。

 

私たちは理念にある通り、最高のコミュニケーションを追求することができる企業であり、これはユーザー目線を必要とするマーケティングに直結しています。私たちは最高のマーケティング会社を創ります。

 

また私たちの特徴はBPO業務を実行する上で必要なあらゆるオペレーティング機能を持っていることです。メール対応、コールセンター、ネット広告業務。現場の面倒な業務をプロフェッショナルとして、高品質かつ高い生産性で遂行していきます。

 

さらに様々な企業と提携し、マーケティングBPO に必要な要素を全て取り揃えていきます。私たちはグループとして社会へ最高の価値を提供できるようになります。

 

日本一のマーケティングBPO会社を目指すために、社員全員が以下のことを実現していきます。

 

・業種に特化することで、クライアント以上に事業の本質を理解する。

・ユーザー目線に立つことで、クライアント以上にお客様のことを理解する。

・その結果、クライアント独自で活動するよりも圧倒的に良い品質でサービス提供を行う。

・クライアントと目的・目標を共有し、一体となった活動を行うことで、事業全体の価値をあげていく。

・社内で目標管理・現場改善を徹底し、圧倒的な生産性を実現する。

 

インターゾーンはまず、カーアフターマーケットにおける日本一のマーケティングBPO会社を創ります。

 

その後、業種を広げ、同様に特化したBPO サービスを次々につくり上げます。

 

少子高齢化によって市場縮小と労働力減少が進む日本において、新たな価値をつくり上げていくという思いを「日本一のマーケティングBPO 会社を創る」というビジョンに込めていきます。