Monthly Archives: 2月 2015

仕事

システム開発ミーティング

Published by:

インターゾーンは自社システムの開発を行っています。

マーケティングBPOにとって、システムは極めて重要な役割を担います。

よって「システム開発に完成はない!」というスタンスで、

どこまでも改善(場合によっては完全リニューアル)を繰り返していきます。

 

インターゾーンでは自社エンジニアではなく、外部パートナーと協力しながら開発を進めます。

その際、最も重視しているのは「ユーザビリティ」。

よって、開発初期段階のブレストにはクライアントの現場スタッフの方、

インターゾーンの現場スタッフなどを交えて、「実際にどうやっているのか?」を共有します。

 

▼昨日のミーティングの様子。

20150227_153626

 

 

ひとりよがりのシステムを作ってみても、使う人に価値提供ができていなければ何の意味もありません。

 

時間はかかりましたが、「日本一のマーケティングBPO」を担うシステムが見えてきました!

 

経営

セミナー講演

Published by:

昨日、あいおいニッセイ同和損保様主催のセミナーで

「車検事業における戦略的コールセンター活用」の講演を行わせていただきました。

 

写真

 

総勢200名の参加者の前で40分で講演をさせていただきました。

 

車検ビジネスのボトルネック解消に向けて

インターゾーンの提唱するマーケティングBPOをご理解いただけたのではと思います。

 

今回の講演で活躍してくれたのは営業部次長の木村君。

スライドショーの相性が悪く、音声データの再生などがかなり難しい状況の中、

素晴らしいマウスワークでスムーズに進行してくれました。

本人が褒めてほしいと言っていたので、ブログでも紹介しておきます。

下記、赤丸の中で奮闘しています。

 

写真2

 

日記

デザインパートナー

Published by:

20150224_190120

 

インターゾーンにはたまにこんなインパクトのある人が訪れます。

 

外部のデザインパートナーMAG君。

外部と言っても、長い付き合いなのでほとんど社内と同じような扱いです。

 

彼が手に持っているのはインターゾーンの子会社が下北沢にOPENさせた

ヘアカラー専門店のチラシ。彼の作品です。

 

インターゾーンが提供するサービスは自社だけではカバーしきれない場合も多く、

多くのパートナーと一緒に仕事をしています。

 

彼らには総会にも参加してもらい、インターゾーンの理念も理解してもらいながら突き進んでいます!

これからもよろしく!

経営

理念研修

Published by:

インターゾーンでは新しく入ってきた社員の理念研修を実施しています。

この理念研修は正社員、アルバイト、派遣社員の区別は全くありません。

たとえ1ヶ月しか勤務しないと決まっている派遣社員の方にも研修を受けてもらいます。

 

この研修だけは私自身が主催して全て行います。

 

それほどインターゾーンは理念にこだわっています。

今日の受講者は6名。

20150223_163651

 

WEB事業部のマーケティング担当で専門家の中林君やWEB事業部のリーダーとして

マネジメントで採用された水野君。

一方、WEB事業部のオペレーターとしてアルバイトで活躍してくれている時田さんや

コールセンターのアルバイト柳岡さん。

 

とにかく多種多様な人が集まって、同じ理念を学びます。

バックグラウンドは違えども、会社で目指すべきことはたったのひとつ。

理念の実現に向けた行動です。

 

この研修が楽しいのは、主催している私自身がいつも学びがあることです。

コールセンターのお母さんたちからは、子供の教育になぞらえてたとえ話をしてくれたり、

また実際に現場で仕事をしている人が、この理念を具体的にどう実践しているのか?を

聞かせてもらったり、とにかく学びが多い場です。

 

今日も受講してくれた社員と同じくらい、私も楽しい時間を過ごすことができました。

みんなでインターゾーンの企業文化を高めていきましょう!

学び

社長の書棚

Published by:

今日は私の書棚をご紹介。

すべての書籍は自腹で購入しています。

 

基本的に読んだ本を溜めこむタイプではありません。

結構捨てます。

 

何度か読み返そうと思った、または社員に読ませたいと思った本だけ

書棚に入れておくようにしています。

 

先日、中途で入社した水野君からも、入社早々

『鏡山さん、課題図書を3冊ください』

と言われたので、書棚にあったオススメの本を貸しました。

 

意識の高い人は確実に本をたくさん読みます。

これは今までの経験値で間違いありません。

インターゾーン社員もどんどん本を読んでほしいと願っています。

1424603654248-1921351276

こちらは「経営書」がメインの書棚。

個人的には歴史書が好きだったりします。

それは自宅の書棚などに入っています。

経営

第3四半期事業計画策定中

Published by:

インターゾーンは決算が8月です。

2月で半期が終了します。

 

会社全体の区切りとしては「四半期」をベースにやっているため

3ヶ月に一度、全体経営会議+全社飲み会の「四半期締め会」を開催しています。

 

今回は3月6日。

それに向けて第3四半期の事業計画を策定中です。

通常、四半期は前の四半期の活動振り返りと次期四半期の活動計画がメインなのですが、

前回、そして今回はインターゾーンを取り巻く環境変化が激しく(いい方向にですが・・・)

まるで年度計画なみの環境分析と戦略立案を実施しています。

 

平日ではゆっくりと考えることができないため、

この週末は会社にこもってトコトン突き詰めました。

 

会社の成長スピードが更に加速できるような仕掛けをどんどん行っていきます!

学び

学ぶことの重要性

Published by:

これから働き始める方へのメッセージです。

 

社会人になると仕事をすることになります。

仕事=成果を求められるので、基本的には「アウトプット」が多くなります。

 

学生時代には勉強するという「インプット」がメインだったのですが、

社会人は圧倒的にアウトプットです。

 

しかしいいアウトプットをするには、インプットの質と量が求められます。

経営者になってからつくづく感じることは、学び続けることの大切さです。

 

学生時代には分からない、働いたからこそ分かる「学ぶ意義」があります。

本当に「勉強したい!」と思うことが多いです。

 

 

仕事を始めると、忙しくて勉強をしなくなる人も多いです。

しかし他の人が遊んでいる時に勉強している人は後々圧倒的にいい仕事ができるようになります。

 

経営者になっても同じです。

周りにいるベンチャーの経営者で伸びている人はやっぱり勉強しています。

ここ最近、自分でもインプットが減ってしまったと反省しているので、

自分の反省の意味も込めて、これから働く方へのメッセージとしました。

 

日記

東京事務所

Published by:

インターゾーンには東京に営業所はないのですが、

新丸ビルにフリーで使えるスペースがあります。

(私がいないと使えないのですが・・・)

 

5893

 

ここでは社内ミーティング、商談、東京にある協力会社との打ち合わせ

などを行っています。

 

新丸ビルなので、東京駅に新幹線で降り立つ者としては最高の立地。

ランチもあるので、便利でフル活用しています。

 

よくクライアントの方からも「東京に出ないの?」と言われますが、

営業は日本中を飛び回っているし、事務所は高崎が圧倒的に安いし、

ノマド的な働き方が増える中では固定費を増やさないほうが得策だと

考えています。

 

会社も個人も身軽に働く!

人が増えていく中では時代に沿った働き方の模索を続けたいと思っています。

 

 

人事

新メンバーが増えています。

Published by:

今年に入って続々と新メンバーが入社しています。

 

インターゾーンで正社員になる人材は、新卒採用以外に中途採用もたくさんいます。

中途採用でも最近は2パターンがあります。

①アルバイトで働いていて仕事ぶりが認められて正社員になる

②人材紹介会社ルートで採用

 

1月に正社員になった2人はともに②です。

 

最近では群馬のとある人材紹介会社を専門で活用させていたただいているのですが、

人員リソースの限られるインターゾーンにとって、その紹介会社は完全に「人事部」的機能を

果たしてもらっています。

 

通常の紹介会社活用よりさらに一歩踏み込んで、紹介会社の方と

インターゾーンの理念

現在の事業の状況

今後の事業展開

なども共有し、これからのインターゾーンに必要な人材を紹介してもらっています。

 

そのため、紹介された人材もインターゾーンの理念や社風に共感して

話を聞きに来てくれる人が大半です。

 

これから企業が成長するにはいかに専門的な協力会社を増やすか?も重要なテーマです。

 

インターゾーンでも人事系に限らず、システム系、デザイン系、マーケティング系、戦略系と

様々な専門家と協力しながら成長スピードを加速しています。

 

その中でも人材(特に採用)は会社の成長において最も重要なテーマです。

今後もいい人材がいればとことん採用をしていく予定です。

学び

新blogスタートしました

Published by:

これまで長年に渡って記載してきたブログをこちらに移動しました!

旧ブログ「インターゾーン社長 鏡山ブログ」

人事ブログや新卒社員ブログなども立ち上ったので、

インターゾーンの情報発信頻度と質をどんどん高めていきたいと考えています。

 

インターゾーンはここ最近、会社全体のレベルアップを急速に進めています。

 

取引先の増加、社員の増加とともに以前の体制、考え方では対応が

できないレベルになっているのは分かっていました。

 

そこであらゆる階層のレベルアップを図るため、

外部のノウハウを積極的に取り込んでいます。

 

最も成長しなければならないのは経営幹部です。

インターゾーンでは役員である山田、戸張、部門次長である木村、坂井

が加わります。

 

幹部会議以外に、月1回、幹部研修を開催しています。

コンサルタントを入れて普段では手をつけない、大きな経営課題を

みっちり1日かけて議論し、行動にまで落としこみをします。

 

今回は人事系のテーマ全般であったため、

私自身が仕切り役になり、課題の抽出からスタートしました。

20150202_160256

あまりにも数がありすぎて予定していたホワイトボードから

はみ出し、ドアまで活用。

 

ヘトヘトになるまで議論を重ね、まず大きなテーマ設定はできた感があります。

 

小さな組織で「良かったこと」と

大きくなっていくにつれて「変えていかなければならないこと」の

整理整頓です。

 

この幹部研修は継続することで幹部の成長が一気に高まります。

リーダーが成長するからこそ、会社の成長があると考えていますので、

彼らの頑張りに期待しています!